2009年04月05日

のこぎり引きの慶


武士道残酷物語 [DVD]

武士道残酷物語 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD




『武士道残酷物語』

師を仰ぎ忠誠を尽くしたが為に周囲を不幸にしていく
哀しくも恐ろしい運命を辿る一族の話を
中村錦之助さんが7代にわたって演じ切るという
意欲的な作品なのですが

いや話も本当にきちっと作られていて、
武士道の愚かしい残酷さに
観ているこっちの方もえぐられる心が痛むのですが

音楽もジャジーでかっこいいし、
ベルリン国際映画祭で金熊賞とったというのも
なんかわかる気がするのですが


でもこの映画はすべて、
ひとつのエピソードに出てきた残酷な家臣、慶様にあるのではと。
主人公は苦悩しながら忠義を通して不幸になっていくのですが
慶様は忠義なんてさらさら無くて、
ナチュラルに、ただ慶様というだけで反旗を翻した百姓どもへ
「のこぎり引きの刑がよろしいかと」
って薄ら笑い(もちろん表情の筋肉は一切動かさない)ながら
殿様に提案できちゃうのではないかと。


加害者と被害者が成り立つとき、他のすべてのひとが
加担や同情を感じている、というのではなくて、
直接の加害者として君臨してはいないけれど
すべてを意のままに壊してしまう人が他にいる、
その図式がつくられることで
残酷は更に精度を増している様です。
posted by Cui at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

血のり

Catsupライブ@下北沢440


Catsupのレコ発ライブ。
ほんとに何年ぶりでしょう、ケチャップ。
兄妹を観に行っていなかった間にも、
他の兄弟を含めた熊坂一族の多才っぷりを
感じ入る機会はありましたが、
ふたりを観るのがほんと久々。
いつもの440です。


レコ発ということでやなちゃんもゲストとして
登場し、ちょっと時間とりすぎじゃないかしら、と
思わなくもないお祝いステージをやってくれていました。
Catsupのステージにはもうひとりの「熊」さんも含めた
3匹の熊ライブ。
きっと音のジャンルはそれぞれ違うのだろうけど、
Catuspの愛され方が優しくて和むひとときでした。

そしてCatuspのふたりもほんとに仲がよくて、
仲がよすぎて兄妹というよりも夫婦みたいです。
ほんとの血液じゃなくて、
それこそケチャップみたいな血のり風の、
おいしい赤い液体でつながってる感じ。



catsup

catsup

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2009/04/05
  • メディア: CD




ジャケットもかわいいから画像あるといいのにな・・・。
posted by Cui at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。